スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンバーグ 

 今日初めてびっくりドンキーに行った。知らないといったら驚かれたのだ。店舗リストを見て納得いったけど、私の今までの人生で、行動の動線上に店が存在してなかったからなんだろう。

 美味しくてわりかし安かったのでびっくりした。店の飾り付けが古くさくて可愛かった。飾り付けに合わせたのか、ビートルズが延々流れてた。
 ハンバーグを食べたいときは、素直に店に行った方が良さそうだ。セットだとサラダを残してしまったので、ディッシュがよさそう。

スポンサーサイト

ライラとEarth:DVD 

 DVDを見たので、その感想。ガーっといいたくなるほどの内容ではなかった。

ライラの冒険 黄金の羅針盤
 微妙だった。
 世界観とかはそこそこ面白そうではあるものの、いかんせん、量産型ファンタジーの構成。説明も弱くて、かなりもったいない。原作あるなら読んではみたいけど、続編出ても見ないかな。

Earth
 さすが、映像が圧倒的にきれいだった。
 内容的にはいいも悪いもないかなー。北極から南極まで時間をかけながら辿るドキュメンタリー。できるだけ美しく見せるのをモットーに作られたんだろうな。動物好きにはたまらんです。
 あれ全部ほんものの映像なんだろうか。CGじゃないのかって位、意味がワカラナイほどきれいな風景とかあったけど…。あれ、ほんものだとしたら、というかどうやらほんものらしいんだけど、それを見るだけでも価値ある。撮影にどれだけの苦労をしたんだろう。同じところが撮ったというガラパゴスの映像も、見てみたくなってしまいました。映画らしい映画ではないけど、目の保養にはなります。

無人島物語:SFC 

 無性にやりたくなって、ついつい二日かけてクリア。
 内容を簡単に説明すると、無人島ではないけどそれっぽい島に流れ着いた人らで、サバイバルともいいにくい文化的生活を営みながら、脱出を図るゲーム。主人公があまりにもポジティブで、プロで、感嘆すること請け合い。出てくる人らも、悲壮感というものとは無縁で、やってて楽しい。食い物が腐るわけでもないし、早々困窮する事態にはならないので、まあ甘いといえば甘い。うん。でもこのお手軽さがたまらない。

 あまりに久しぶりすぎたので、まったくやりかたの定石を覚えてなくて、脱出にえらい時間がかかってしまった。人買い?にさらわれちゃったよ。水着のイベントも起きなかったし。フラグ忘れてまくってる。
 次はもうちょっとさくさくいけるようになるといいなあ。探索ばっかり最初にやってたから、文化レベルがまったくあがってなかった。あと、無理して人を引っ張りだしすぎた。それから、慎重すぎて粘土とかとらなすぎた。

 これ、DSとかで出ないかな。向いてると思うんだけど。路線がこのスーファミの頃とはずれちゃったし、もう無理かな。前になんかそれっぽいゲーム見たことあったんだけど、あれはちょっと違ったなあ。

ねむれない 

 起きててもいいことないから、可及的速やかに眠りにつきたいのに。ところで、かきゅーてきって漢字はこれでよかったっけ。変換で出ないと不安になるな。自分のミスに気付かず、変換機能に悪態ついていたのも今は昔。そんな話はどうでもよかった。
 スイッチ欲しいよね。睡眠オンオフのやつ。タイマーは必須。攻撃手段として押されないように暗号もかな。これさえあれば、一日3時間くらいもっと有益に使える。まあ、なにするんだって、そのぶん寝るか本読むか漫画読むかだろーけどな。少なくとも、暇潰しにこんなエントリーは書かないだろう。似たようなくだらないことは
書くかも。

腹筋がちょっと鍛えられた 

 両方とも全然知らない芸人なんだけど。
 おなごの方は、元々「桜」というコンビでエヴァ漫才というものをやってて、モノマネがかなりうまい、らしい。男の方は、「天津」という奴の人で、オタクで有名らしい。その二人のコント。コント?なのかこれ。コントってなんだ。

 Youtubeはこちら:『自己満足』ポンバシ系向

 ニコニコ動画はこちら:【ニコニコ動画】アニオタの天津・向とエヴァ漫才の桜・稲垣の妄想コント

 同じ動画なんで、お好きな方をどうぞ。

 腹筋がよじれかけた。
 これ、なんの前知識(?)もない、こっち路線にひとっかけらの興味も知識もない人が見たら、どう思うのか興味がある。例えばかつてのうちの姉貴の反応とか、見てみたい。(今はもうだいぶ丸くなってしまったので微妙だ) やっぱりヒくのかなあ。観客とか、ひいてるよなこれ…。
 そして、もう思いっきりどっぷりディープに浸かっちゃってる人は、このネタをちゃんと笑えるのかどうか。こっちはサスガにサンプルがいないなあ…。そんな人はそもそも、人付き合いの線が弱そうだしなあ…。でもさすがにアキレスはないか。アキレスはねえな。

 エヴァ漫才という奴は全然琴線に触れなかったけど(ていうか意味がぜんっぜんわからんかった。好きな人にはたまらんようですが)、これは面白かった。

かんざし 

 髪の毛をざくざくっと手軽にコンパクトにまとめられるといいなあ、と思いたって、いきなりかんざしを購入。 初心者なので、飾りっ気のないシンプルな安い奴を練習用に。バレッタやゴムでも充分といえば充分なんだけど、毛先が見えにくいおだんごもできたらいいし、なんか棒状のもの1本で髪まとめられるってカッコイイじゃないすか。ねえ。

 家に帰ってきて、行き当たりばったりでやってみたところ、一応まとめられるにはまとめられた。しかし自分で自分のやったことがわからず、どうまとまってるのかさっぱり。ネットでやりかたを確認して、再度やってみる。なんとなく概念を理解できたような気はするものの…
 私の髪は今どうやって留まってるんでしょ。触った感じ、毛先も出てないし予想よりもコンパクトにまとまってるみたいなんだけど…。
 デジカメで後ろ頭撮影してみようかなあ。

花火と魔女っこ 

 昨日、うちの近所でやった花火を見てきた。小規模めの奴ではあったけど、大型見物は結構久しぶりになるので、満足満足。雨が降ったのと、雨のせいで思わず高架下に行ってしまったので、音が体を突き抜ける感じで来なかったのが残念。しかし、雷とのコラボはなかなか見物でした。日本の夏はやっぱりこれだね。

 先ほど、なんとなく検索をしていたらクリィミーマミの記事が出てきた。
 うわー懐かしいなあ、とYoutubeでオープニング曲とかエンディング曲とか挿入歌とか聴いてたのですが、そこにマジカルエミって奴がお勧め動画?に出てきたのですね。ほぼ同時代の魔女っこものなので、不思議はないんだけど、これは名前聴いても全然ピンとこなかった。あれだけ記憶に引っかからないということは、多分見てないんだろうと思ってたんですが。
 ついでだし、と思いマジカルエミのOp曲を流してみたところ、始まった瞬間から知ってました聞き覚えありましたよく見てたわこれ。という事実が判明しました。トポという名前も、もしかすると私のシャボン玉好きとマジック好きはここが発端かもしれん。。というくらいかぶりつきだった記憶も…。(いや、やっぱりクリーミィマミのが先か)

 なんで忘れていられたのか不思議なくらいだ。op曲も好きだったのに。内容はさすがに、全然覚えてないけどね。

 パステルユーミとかいうのはマジで記憶にない。こちらは動画を見ても、まったくゆさぶられませんでした。

Twitter「つぶやく」ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。