スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠いよー 

 退院しました。お祝いと、いたわりねぎらいのお言葉ありがとうごさいます。
 家に帰って来て入院中の疲れがどっとでてしまった。退院のとき、母に来て貰って助かった…。

 特に個室を希望していなかったものの、病院側の都合上、初日と最終日は一人の部屋で眠れたのは助かった。まあそれでも、あまり寝れてないのだけど。
 入院中はかなりテンション高いというか気が張ってる状態だったので、「この分ならふつーに家事できそうだなあ、体軽くなったし」とか思ってましたが、大間違いだった。あちこち痛いのはひかないわだるいわ眠いわ。夜中起こされるって、ぱっと起きてぱっと世話が終わってぱっと寝れる、というわけじゃないから(当たり前だけど)、想像以上に寝れないんだな。1回起こされたら1時間半とかざらだ。

 たまにちびが泣いてる理由がわからず放心してしまうこともあるけど、まあ始まったばっかりだし、元気にやってますってことで。

 で、つつがなく親馬鹿の証拠

 mixiのキー認証アルバムです。見れない人はゴメンナサイってことで。新生児だから顔がどんどん変化するとはいえ、一応。

スポンサーサイト

痛くて眠れん 

体重 2718g
身長 45cm
多分

 鈍い痛みがあちこちでして悶えてます。せっかくぐっすり寝られる夜なのに。

 病院にきたいという人はmixiメッセかphsメールに連絡くれといてください。何日のいつごろ行きたいとか書いてくれると、よわくなった頭にやさしいです。 現住所最寄り駅近くの病院で、面会時間は14~20時です。日曜はいらしても多分帰ってもらうことになります。親族枠状態。

 当然ながら病院指導と親族最優先なのはご了承ください。
 あと、今んとこ自覚はないけど、明らかに性格がおかしくなってたら、そっとしといてください。

2009年3月25日のこと 

 いわゆる出産レポ。
 そっち方面の耐性のない方は読むのをおやめください。安産だったお陰もあり、他のレポより衝撃度は薄いと思うけど、それでも出産ですから。

 あと、私と顔見知りの男性もあんまり読んで欲しくない。これだけこっそり書く理由の第一はソレダ。まあ希望なだけです。

簡単な情報。

・普通分娩。
・妊娠発覚時のBMI:17.3 出産時までの体重増加:13.2kg
・安産。入院から出産まで4時間くらい。
・夫立ち会い。嫌がってたけど、妊娠後期に心変わりした。私が。
・女児。2718gと少々小さめ。
・出産2週間前から「いつ産まれてもおかしくない」といわれていた。

続きを読む

ちびお目見え 

 本日2009/03/25、18時過ぎにちびが生まれました。
 五体満足、今のとこ元気な女の子です。

 すんごい痛くて、世界と分離しかけましたが、終わってみればかなりの安産でした。長時間は痛みに耐えられなかろう、とちびによまれたか。胎児時といい、つくづく親孝行なこだ。

サイレン 

 最近、近くの大きい道路で、救急車と…多分パトカーのサイレンがよくなっている。しかもこの時間帯(深夜)。
 起きてるから、なんだなんだ!?としかおもわないけど、赤んぼ来てからも状況変わってなかったらキツソーだなあ。

 ところで、なんでこんなにうるさいんだろ。音的には、走り屋が増えてる気配もないんだけどな。

黄砂憎し 

 はっきりと原因であるという断定はできないんだけど、ここ数日えらい全身がかゆくて。
 幸いにも花粉症はないんだけど、この季節は全身の皮膚が過敏になる。季節の変わり目だしアトピーだし仕方ないのかなと思わなくもないんだけど、外に出ると酷くなる原因のひとつは黄砂なんだろうなあ。まあナンバーワンは紫外線だろうが…。
 たまに無菌室で暮らしたくなりますな。

まともな本屋がない 

 コメントや前のエントリでもちょこっと触れてるけど、今住んでいるこの街は、非常に本屋の質が悪い。
 本屋自体は、小さいながらもいくつか点在はしているのだけど、品揃えが悪すぎる。
 別に贅沢いってるわけじゃない。まあそりゃ理想は池袋のジュンク堂とか大好きだった池袋新栄堂(閉店)とかだけど、そこまで求めるのは酷なのは重々承知。でも新書館幻冬舎コミックスレベルだと新書すら買えないってのはどーなの。雑誌を置くなら単行本も多少は仕入れろ。あーヘタリアは平積みされてたけどね。……どの店も、清々しいほど売れ線しか入れていない。
 唯一、ちょっとだけマイナー路線を置いてる本屋もあるけど、マイナー路線をちょっとだけカバーしたところで焼け石に水なんだな。自分で要望だしておいてダメ出しするのも酷いですね。
 引っ越してきた当時は、まあまあ使える1,2Fの本屋さんがあったんだけど、閉店してしまったのだ。私からしてみりゃ「これだけあればまあ街のメイン本屋さんといっていいね、まだちょっと足りないけど」ってレベルなんだけど、それすら貴重だったっていうのがなあ…。

 まあ、Amazonがあるから「だったらまあいいかー(byペンギン)」と救われるけどさあ。これがいわゆる二極化って奴なんかね。非常な小型店舗か、大型店舗か。
 通常の本屋はストレスが溜まる、通って楽しいのは古本屋って、どうなんだろう。あーいつの日か、また目的意識のないまま大型本屋をハシゴしまくって、本を大量買いしたい。目的があるならAmazonでいいから。

 そういえば、新宿の東京モード学園のビルに入ったっていうブックファーストはどんなもんだろう?

疲労 

 色々考えすぎて頭痛くなってきた。
 あとはもう生まれてきてからでいいかな…。

能力 

 色々な苦労話や不幸話を知って、「私は幸せだなあ」と思って、それに比べたらこれくらいなんだ!という方向に持っていきたいものなのだけど難しい。

 「瞳子」という大好きな漫画のセリフに

必要ない能力は開発されない

というのがある。
 主人公瞳子が、姉の恋愛トラブル処理能力の高さを羨むシーンで、友達から「お前はそもそもトラブルを回避してるだろ?」と指摘されるのです。

 良くも悪くも、そういうものなんだろう。結果ばっか欲しがっても仕方ない。話がずれてきた気配だけど眠いし修正はいいや。

温故知新 

 そうはいっても現役で好きではあるのですが、アルバムコンプはできてないからなあ。

 脳内リピートでは我慢できなくなって、ちょっと探してみたら、嬉しいことにあってくれた遊佐未森の「Island of Hope and Tears」。アルバム「水色」はテープだけでCD持ってないんだよな。


 この曲、とても好きでね。そのわりに詳細全然知らなくて、作ったの未森さんじゃないって今さっきわかってびっくりしてるところ。アイリッシュの方々だったんだ。
 カラオケにあっても歌えないだろうな。能力じゃなく感情的な問題で。まあ、ないんですけどね。←しょっちゅう確認してる
 今聴いても涙目になる。大事な歌です。

 思い返せば十何年前、中3だった私は、ご多分に漏れず受験戦争のまっただ中でありました。「戦争」というほど悲痛な話でもないんだけど、この中3の1年間だけは、自分で決めたこととはいえ勉強三昧だったので、テンパってた。それまでただの一度もセーブすることなく読みまくっていた本も漫画も封印してたし。何事も「上も下も見ればきりがない」というのが私の持論ではあるのだけど、ことこの時期においてだけは、私の能力の限界突破まで勉強してたのは自負する。限界突破するのは主に我慢というやつ。で、勉強に疲れた時は、外に出て家の近くの川のほとりでこの曲を歌ってたんです。そりゃ小声でだけど。…今から考えると、夜中にぼそぼそこんな歌歌ってる子がいたら、通報されても仕方ない位痛いと思うんだけど、うちの近所はおおらかだったようだ…。遊佐未森は既に好きだったけど、他の曲じゃなくて、ひたすらこの歌だったなあ。好きな歌はもっと他にもいっぱいあるけど、これはかなり特別。特別というか別格というか別枠というか。
 かなり辛い時期のテーマソング(?)だから辛い記憶が再生されるかといえば、そういうわけでもなく。むしろ、最もアグレッシブに頑張ってた時の歌として捉えてるみたいだ。だから多分、今聴きたくなったのかな。

オトナ食い 

イチゴを買って来てもらった。数時間で1パック消費した。旦那はあまり果物系は食べないので、ほぼ独占。イチゴうまー。

でも体重こわー。さすがにお医者さんに怒られるかもな、これは。

眠い 

 昨晩寝れてなかったので、昼寝でカバーしようとしてたのに。
 旦那の連絡が遅かったとか私の布団で寝てるとかで、晴れたらやろう計画がずれこみまくり、荷物が届く時間になってしまったので、結局眠れないまま待機に移行。

 眠いわ全身辛いわだるいわ何苦行やってんだ私。なんか無性にイライラしてきた。

ティンカーベル 

 私は、ずーーーーーーーっと、ティンカーベルのイントネーションは「ジングルベル」「ハンドベル」などのように、○○ベルというのと同じだと思っていたし、そう口にしていた。
 CMで「ティンカーベル」を聴くことがあったのだけど、それはティン・カーベルのようなイントネーションだった。このCMなんですけどね

 なにいったって本家は英語の発音なんで、日本ではどっちが主流かって話でしかないんだけど、どっちが正しいんだろう。もう染みついちゃってるから直せないよ。CMで流されちゃったら、そっちがかなり優位になっちゃうじゃん!(?)
 「長年違うイントネーションでおぼえてたものが実は変、というか世間一般的でない」ということに気づくと、ちょっとうろたえる。私は実際に音で覚えるよりも、活字から拾った語彙の方が多いので、こういうことは頻発するのだ。

雪が降るらしい 

 昨日今日明日と連続で用事を作っていたんだけど、相手がいる用事ではないので、今日の分はやめておいた。寒いの嫌いだし。出かけてる間に降り始めたらいろいろ大変だし。なごりとかいってる場合じゃなさそうな雰囲気だし。ここ数年、2月3月にが降ることが多いね。昔に比べて積もる量も少なくなった。地球温暖化は加速してるんだなあ。

Twitter「つぶやく」ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。