スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育児記録2009年5月版 

ちび(1ヶ月)の細かめな成長記録。

最終更新:05/31

続きを読む

スポンサーサイト

子は親を選べません 

 あるところでコメントしようとしたんだけど、おそらく毒味が効いてしまうので、自分のところで。

 妊娠すると、どこからともなく聞こえてくるのが、「わたしがあなたを選びました」という本の話。ネット上であまりにもよく出てくるし評判も良い。でも伝え聞く概要は私の気に入らんけど、何が良いんだろうと一度本屋で立ち読みしてみたことがある。まあ要は、胎児はあなたを選んで、幸せになれると思って生まれたんだっていう詩が書かれてるんだけど。
 読んでみて、即座に「なんだこの甘えっ子の本は」と思ってしまった。子が、じゃないですよ。この本を好んで買う親が。

 というところでいったん保存して、さらにいろいろ批判を、家事や食事や世話の合間を見ながらかなり長々と書いてたんだけど、今さっき旦那に何故か横からctrl+Rを押されて、ほぼ全部消えたので、同じことを同じように書く気がうせた。旦那むかつく。ブラウザが不正落ちして文章が消えたときよりむかつく。

 重大な選択を子に担わせるなそれでも親か。とか、育児中の滋養強壮剤とか子を別人格としてきちんと見るためのツールとしてはいいかもね。とか、でも被虐待児の痛烈な絵を見たことがあれば、「わたしがあなたを選びました」なんて絶対いえない。とかそういうこと書いて。
 吉野弘のI was bornという詩についても触れてた。
 妊娠中は何がおきるかわからんのだから、妊婦にもお勧めできない概念だ、子を望んでもできない人にはいわずもがな。私のような人間も拒否反応を示すから、他人にはこの概念を押し付けるのは大変よろしくない。

 とまあこんな感じのことを、本格的に文章書いてたのは2,3時間くらいか。考え考えぽちぽちしてたんですけどね。何故か消えました。
 あー旦那むかつく。

なんてことだ 

 XPのプロダクトキー、ありました。ちゃっちゃと入れなおしました。

 実家で発見してもらったのではないく、やっぱりこの家に持ってきてました。持ってきてたというか、PC本体上部に、シールとして貼り付けられてました。

 2回ほど「これがプロダクトキーだったらな~」と思った別の数字があったんですが、それの右下3cmほどのところにありました。



 うわあああああああああああああ

orz

 あまりの自分の抜けてる具合にショックを受けて、すげえ寝不足なのに大至急いれちゃったよ。
 なかったことに。なかったことにー!

テラHDDがあったのでその他は楽なもんですが。 

 結局OSは暫定的に2000を使用中。
 ハードがXP仕様らしく、デバイス?とかがいろいろ足りなくて面倒。音無しPC状態ですよ。かといって、いろいろ設定するのも、暫定なのがわかりきってるだけに、かったるい。早くXPに戻したいけど、戻すには、私自身が実家に戻って、部屋を漁らなければならないわけで。母に頼んでみたけど、やはり見つからない(もしくはわからない)とのことだった。
 しばらくは無理だろうな。
 あーしくじったーしくじったー

 …という歌を誰かが歌ってたなあと思ったら、椎名林檎だった。


 そんなこんなで、買うことが決定しました。

ふおぉ 

 パーティション区切りなおして、さあXPを入れなおそうとしたところで、プロダクトキーは実家に置いてきてたぽい事が発覚。
 さあどうしよう。

 無駄に2000は入れられるのに……。

あと68日 

 いえーい待ってました!

 塊魂TRIBUTE発売予定、2009年7月23日決定とな。

 なによう、年末くらいかなーなんて思ってたのに、やったら早いじゃないの。どっかの発売延期した、龍がどう絡むのか毎回よくわからない勇者モノより、全然好感度高いじゃないの。今回は宇宙には行けないっぽいけど、ジャンプができるようになるらしい。他にも新要素があるらしい(ハートとか)が、うーんどうなんだろう。これは遊んでみないとわからんか。

 それにしても、勇者モノは発売いつだっけ?…と確認してみたら、あらら7/11。そういやセブンイレブンだったな。

 …まあ、一応両方買うだろうけど、塊魂最優先で。
 つうかだから、遊ぶ暇あるんか私は。

timing 

 我が子がこんなに「食べれません」(by風間やんわり)のキャラそっくりになるとは思わなんだ。いやあびっくりした。あの絵、赤子の特徴をかなり正確に捉えてるんだなあ。

 ちびはたまに ウマウマ なポーズをとる。

 参考:これが原点(?)らしい



 これは可愛いぜ!!と思って慌ててデジカメを取ってきても、スタンバイした頃には、既にいつもの
 L○」 ってだけの状態に戻ってしまう。
 シャッターチャンスは非常に短い。
 いやこれはこれで可愛いんですけどね(親バカ)。なんで赤子って大概このポジションに手があるんでしょうね。


 関係ないけど、赤子の謎ついで。なんで赤子ってあんなにまばたき少ないんだろう。最初は「まばたきが非常に少ない」という事実に気づかず、「なんで私は、ちびを見ながら『ブレアウィッチプロジェクト』を思い出すんだ…?」 と、疑問に思ってたんです。ブレアウィッチプロジェクトの、女の人が暗闇の中で、まばたきもせず「夜になるのが怖い、怖くて目をつぶれない」と泣いているシーン(CMになったとこ)を連想してたみたい。泣きやんで目に涙がたまった状態とかね。そのうち帽子買ってきてブレアウィッチごっこやろうね、と話しかけてます。
 更に余談だけど、ブレアウィッチプロジェクトはマイベストホラーです。酷評も多くて賛否両論だけど、私は大好き。超こえー。怖くて身動きとれない、って状況、初めてなったもの。

 ベビーベッドの下の棚にカメラ置いておいたらいいのかな。でも、電源入れてる間にチャンスが逃げそう。難しいね。

久しぶりに野次馬 

 私はあまりmixiのコミュニティを通しての交流は重視していないので、基本的には、情報を得たり、たまにちょっとした話題を提供しあったり、質問してみたり、という程度の使い方。先日まで加入していた育児系コミュのひとつでのお話。

 授乳中はわりと手持ち無沙汰で、PHSから見やすいのでmixiを徘徊していることが多い。…余談だけど、そんなもんだから、私のログイン時間を24時間監視すると、「いつ寝てるの?」と怖くなる人が多いと思う。頻回授乳中なんでね、合間に寝てます。まあそんな折り、何か頻繁に意見交換がされてるトピックを見つけた。野次馬である私、おー?と思いながら覗いてみると、とあるトピックの利用方法について議論されていた。「人の善意に期待するってのも、期待した側は辛いよね」の凝縮みたいな話で、人が多いところ、ましてやあまり肉々しさを感じないネット上では、あまり通用しないよなあ、などと思いながら話を追っていた。そのうち、参加者の一人が少々揶揄する表現を使ったところ、それがピンポイントで管理人の逆鱗に触れたらしく、その人は謝罪も弁解もする余地もなく、退会させられるということになってしまった。

 あまりの管理人の激怒と横暴っぷりにあっけにとられた。そこまで怒る話なのかもわからないが、まあそれは個人の温度差などだろうから置いといて。mixiのコミュってのは、通常の個人サイトと同じレベル、いやそれでもそうそうないくらいの横暴さが通用するところなのか?私は何か勘違いしてたのか?…と自分の認識を疑いはしたものの、そんな独裁的なところには拒否反応を示すわけで、さくっとコミュを退会しました。

 それで終わりってのも気持ち悪いし野次馬だしってので、そのまましばらく流れを追ってみたところ、やはり私以外にも「こりゃ酷い」と感じた人は多かったようで、その意見交換トピックには抗議や疑問の声が多数。そのため?管理人は主旨変えをして、大雑把にいうと「荒らしだった場合困るから一時的に退会させた。その後メッセージ(mixi内限定メールみたいな奴)でやりとりする」ということにしたらしい。しかし、特に揶揄発言があったわけでもない、なんの問題もない(とハタからは見える。強制退会処置に、「ちょっとそれどーなの」みたいな発言しただけ。管理人曰く「危険人物」らしいが)方が、なんの断りも流れもなく強制退会。私ももっと強く「それってどーなの」といってコミュに在籍し続けてたら、強制退会になったんだろう。

 退会させられた側も黙ってるわけはなく、自身の日記にて「メッセージが来るとのことだったけど、現時点では来ていない」ということを発表。その騒動でなにか思った人や強制退会させられた人が、日記にコメントを残していくわけだが、メッセージを翌日にもちこした管理人が、その退会させられた方の日記を見て、他人様のコメント欄でぶちぎれ暴れ。それを周囲から呆れとともに諫められ(といえば聞こえがいい)、管理人の関連日記に、疑問を呈して強制退会になった方がコメントしたそうなんだけど、それを削除していることも判明。さて今後どーなるか?というところ。

 面白い。が、ちょっと被害妄想が激しくないかなーと心配になる。こういう人でも万単位の人抱えるコミュニティ運営できるんだな。というのが、率直な感想。でもまー、私はたまたま管理人がいきなり感情的になってる書き込みを見れたから、「ここヤダ」とか、人となりに疑問を持つようなことになったけど、普通にコミュニティに入ってるだけなら、管理人の性格なんぞ知るよしもなく、どうでもいいもんな…。

 追記。あしあと見たら、管理人サイドの人のものがあったので、踏み返したらアク禁にされてましたw 踏み逃げどうこういいたかったのだろうか。(私は、mixiのプロフに「踏み逃げどうこうというお話は苦手なので、気分を害された方はさくっと拒否してください」と書いている)
 それともやっぱり、危険人物とみなされたか。管理人本人のところにはアクセスできるんだけどね。

 それにしても、活字を読みたい欲もちょこちょこ出てきてるし、こんなもめ事見つけて面白がっちゃってるし、私もだいぶ余裕が出て来たようだ。

 更に追記(05/14)。その後、ふとしたときにもう一度行ってみたら、アク禁は解除されてました。なんだったんだ。そして、コミュニティがとうとう非公開になってしまいました。残念w
 最初に退会処分を受けた彼女は、管理人との実はどうもかみ合ってないらしいメッセージのやりとり後、コミュに復帰し、その足で問題提起のトピックをたて、なにか波瀾万丈。おそらく、このトピックが原因で非公開になったんだろうな。とばっちりといってもいいような、もうひとりの退会処分された方は、いまだ管理人とのやりとり中で、復帰は出来ていない模様。私としてはこちらの方はかなり衝撃だ。最初のいわば火種の彼女より先に、復帰させなければならない方なんじゃなかろうかと。日記を見るにつけ、どうも管理人は被害者意識の塊状態になっていて、自分が加害者である意識はあまりないようだ。管理者となる器って選ばれるなあ…。形もだけど、なによりも大きさが必要ですな。

 もいっちょ追記(05/17)。最初に揶揄的表現をし退会処分になった彼女は、結局問題提起トピックをたてて、何度かコメントをしたのちにmixi自体を退会。気づいたときには退会&コミュ非公開になってたもんで、詳しいやりとりは見れず不明。どうも複アカだったみたい。
 とばっちり強制退会の彼女は、結局まだ再入会できず。それどころか、管理人自身からアク禁食らったとのことで…。コミュ内で、彼女の処遇についてどういうつもりなのか、という話を持ち出した方もいるとのことだけど(ちなみに「そういう人が居る」という周知はされてないみたい)、なにぶん自分で見れないので、なんともはや。すっきりしないけど、私も強制退会された彼女と管理人のところをちまちま覗くくらいでしか状況を見れないし、このまま終わりそうかな。ツマラン

せっぱ詰まった母の日 

 あわあわ。
 今回の母の日、両家の母、特に義母にはお世話になったので、奮発しようねって話をしてたのに、日々忙しくしてたらもうすぐじゃないか。やべー。何にしようかも考えつかない。

 取りあえず花だけ手配して、あとからプレゼントかなあ。あうあ。日傘とかどうかなあ。でも、自分で見に行けないからやっつけ仕事になるなあ。でもそれって前もって準備してても同じか。あうあうあ。奮発っていっても、どれくらいの価格にするかも想定できない。あーもうどうしよう。誰か代わりにやって、とかいったら感謝の気持ちになりません。でも誰かアイデアください。
 取りあえず検索だー。


 小ネタ。
 昨日母が来た際、ちびに向かって

「コニー」

 と呼びかけた。

 さすがにこんなこといってる私だって、呼びかけるときはちゃんと名前だぞ。
 のちのちまでネタにしてやろうと思う。

お宮参り 

 行ってきました、お宮参り&お礼参り。

chibi.jpg


 これが、ちびの持つ唯一のドレス。
 妊娠中ちび用品を買いに行ったときに、私がほぼ一目惚れして「ひらひら買うならこれがいい」と主張したもの。てかてかしてないのがまずヨロシイ。ちなみに、今、髪の毛が伸びてウニみたいになってるので、帽子外すと違和感ありまくりのため、あまりいい写真がなかった。そのうち動画から切り取ろう…。
 この格好じゃ今日は暑いかなーと心配したけど、実際出てみるとそんなでもなく、いいお日和でした。…風が強くて若干鬱陶しかったけども。

 お昼の早い時間に私の両親が家に来て、お昼を食べた。父はちびと初遭遇のため、テンションあがりっぱ。その後神社に行って義両親と合流。
 ちびは、外では殆ど寝ている状態だったんだけど、祝詞をよんでもらってる間だけはばっちり目を開いて聴いていた。まあ多分聴いたことのない発声だったからだろう。ハライタマエキヨメタマエ。カシコミカシコミ。
 1ヶ月、よくぞ育ってくれた。これからもすくすく育てよ若人。

 そのあとは、うちに戻って宴会。少し後に、姉夫婦も到着し参加。
 ただこの宴会、皆が皆「やるもんだ」と思ってたのであまり状況を想定できなかったのだけど、ちびが人がいっぱいいて騒がしいという興奮状態の持続のため、夜には落ち着きがなくなって、寝たいだろうにえぐえぐ泣き続けるという可哀想なことになっていた。なので、早々にお開き。
 うーん、ちゃんと予測してれば良かったかなあ。たまのことだから、これも修行かなあ。なんにせよ、私もちびも大変疲れた(多分)。あまり寝てないんだよー。んで、どうも私も相当ぴりぴりしてたみたい。母がかなり色々うるさく、余裕がなくていちいちイラっとしてしまうのが主原因なのだけど。ちょっと泣いたらパイが足りないミルク飲ませろ、タクシーの中で寝てたのがいちばんいい顔(寝てただけだしそんなわけない。おそらく自分が抱っこしてたから満足した)、…イライラする事を一つ一つあげるとだるくなってくるから、もうやめよう。可愛がってもらってるのだし、ありがたいことと受け止めねばならぬのはわかってはいても、だるい。

 だるいといえば、非常に苦手というか嫌いな私の祖母からも、お祝いをもらってしまいました。
 お礼の電話をしなければなりません。
 ありがたいことだし、ちびの環境を悪くしないためにも、頑張らねばなりません。
 今日は辛いので、明日にでも。

 なんか疲れのとれないまま書いたら愚痴多かったな。
 でも、ちびがいっぱい「可愛い」と誉められたので嬉しかった日なのは確かなのですよ。
 ビデオ映像見せたら、牛ちびも好評でした。わーい。

それならばいっそ 

 誰ですか私に一世風靡セピアの呪いをかけたのは。
 頭から離れなくてどうにもならない。
 せめて歌詞をちゃんと知ってる歌なら…。

 タイプ別性格判断というものをやってみた。
 私はINTPタイプとのこと。確かにこの傾向だけど、と腑に落ちなかったのだけど、「あーこれ昔の私か」と思ったところですっきりした。今はだいぶ、まず感情にお伺いをたてる動きかたをしてるのだけどね。「親子関係」の項目は、笑っちゃうほどあり得えそう。かなりウッっときた。
 やっぱり根本的な資質というのは変わりようがないのか。

 それから、つい先ほど知りましたが。
 忌野清志郎のご冥福をお祈りします。ガン患ってたからな…。
 冬の十字架騒動のとき、タイムリーに発売中止が決定した翌日くらいのコンサートに行ったのだけど、その時に「ぜーんぜん怒ってませーん」「まったく怒ってませーん」「…………ロックがわからんのなら俺と契約すんな!!」とMCで語ってたのはいまだに覚えてる。
 いい感じの歌をいっぱい残してくれました。

 あ、一世風靡セピアが消えて、代わりに「僕の好きな先生」と「雨上がりの夜空に」になった。

Twitter「つぶやく」ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。