スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育児記録2010年3月版  

ちび(11ヶ月)の細かめな成長記録。

最終更新:4/12

続きを読む

スポンサーサイト

母業も1年 

 ド素人もいいところの存在が、いちばんか弱い存在を生き延びさせていかなくちゃいけないとか、それが生物の宿命なのだとはいってもいやはや。まあでもお陰様でなんとかなっているようです。

 娘はどんどん成長してるけど、私はちゃんと成長できてるのかなあ。そういうことを意識できないまま、怒濤のように1年過ぎ去ってしまった。娘が成長して自発的な反応を示すにつれ、弱ってるときは「致命的なミスをしてるんじゃないだろうか。何かの芽を根こそぎもぐようなことを犯してはいないか」という意識に襲われることもある。
 …twitterでちょろっとボロったことも。そのときはありがたかったけど、今更ながらみんな似たようなことを多かれ少なかれ考えつつ不安と戦って育児してるだろうに、不安菌ばらまいてどーするよって感じだ。なので、もう今後は絶対あんなこといわない。ここには書くかも。書かないかも。微妙だけど。twitterで無意識に人の強さに頼ってた気配がする。あのツールは便利で楽しいけど、こういう意識も浮き彫りにされてしまうw

 人間はそんなに弱い存在ではないだろうから、成長してから必要になる精神の強靱さだけはどうにか育てていけたらなーと思う。まあただ、私はかなり強い方だと思うけど、これが育ったのは親のお陰か?と自問すると、そーでもないんだけどねw

 育てたように子は育つ とはいうけれど、 親がなくても子は育つ ともいう。
 家庭だけで育て上げるわけではない。社会に育てさせてもらってる。気負わずにいきますか。

ちび1歳 

 before
before.jpg

 after
after.jpg

 作ってる最中から予測はしていた。


 無事に生まれてくれて、育ってくれてありがとう。
 これからもできるだけ健やかに、強くたくましく育ってくれるといいな。

 そういえば去年の今日も、雨が降ってた。陣痛来たああああと思いながら掃除してたなー。

なんだかとってもうれしかった 

 しかし変な汗かいた。
 なにかといえば、twitterで、褒められたのですよ。

 twitterって、まあチャットのように使うこともあるけど、だいたいは独り言をぼそぼそいって、なんか気になるコメントがあればそれにコメントしたり、みたいな、緩ーい感じのものでして。最初は「つながりまくりねえ…蜘蛛の巣状の人間関係って苦手だから向いてないかも…」と思ってたんだけど。これがなかなか、「特定の誰か」を想定しないで言葉を投げれるというポイントで向いてたみたいで、今はmsnメッセをたちあげることも忘れてこっちになってます。(アカウント持ってる人はヨロシクw このblogの右上に私のアカウント貼ってあります) あと、今長文をなかなか書けないので、それの埋め合わせ的な。一行blogみたいな感じで。こっちに育児記録を書くとき、超役に立ってます。
 昔勧められたときは「何が面白いのよ?」と思ってたけど、そこそこ面白い。特に悪天候とか地震とかの時。

 で、育児つながりとかtumblrつながりとかよくわからないつながりとかでいろんな方をフォローして(その方の呟きコメントが読めるようになる)、フォローされて(私の呟きコメントがその方々に読まれる)、だらだらやってたのだけど。私をフォローしてる方から、「つぶやき斬り口が斬新。感心しながらいつも見てます」とコメント頂いたのですよ。素直じゃない私は、ぶっちゃけまず「えーと、嫌みなのか?ていうか、誤爆かな?」と思ったのだけど、私宛で合ってたらしい。こういう褒められ方するとは思わなかったよ。育児の話とかで、「おーすごいな!ちゃんとやってる!」みたいな話はすることもあるんだけども。でも、どなたさんかの「特定の誰か」である意識ってとても弱かったのね。そりゃ、始める前から他でつながりある方は「まあそれなりに個別認識されてるべな」という感じだけども。
 ログ見てもらえればわかるけど、ほぼちびの実況中継だし。こういうゆるいつながりという面もあって、なにが斬新なのか、あまりちゃんとは訊けなかったのだけどw …嫌みの可能性もまだ…とかいうと失礼かもだが。ま、フツーは、嫌みをわざわざいうくらいならフォローを外すというのが定石なので、よくわからないけど素直に喜んでおこうと思ったのでした。

 で、あまりないことだから、こうやってついつい書いちゃうんだよね。ワーイ!って!

Twitter「つぶやく」ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。