スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お宮参り 

 行ってきました、お宮参り&お礼参り。

chibi.jpg


 これが、ちびの持つ唯一のドレス。
 妊娠中ちび用品を買いに行ったときに、私がほぼ一目惚れして「ひらひら買うならこれがいい」と主張したもの。てかてかしてないのがまずヨロシイ。ちなみに、今、髪の毛が伸びてウニみたいになってるので、帽子外すと違和感ありまくりのため、あまりいい写真がなかった。そのうち動画から切り取ろう…。
 この格好じゃ今日は暑いかなーと心配したけど、実際出てみるとそんなでもなく、いいお日和でした。…風が強くて若干鬱陶しかったけども。

 お昼の早い時間に私の両親が家に来て、お昼を食べた。父はちびと初遭遇のため、テンションあがりっぱ。その後神社に行って義両親と合流。
 ちびは、外では殆ど寝ている状態だったんだけど、祝詞をよんでもらってる間だけはばっちり目を開いて聴いていた。まあ多分聴いたことのない発声だったからだろう。ハライタマエキヨメタマエ。カシコミカシコミ。
 1ヶ月、よくぞ育ってくれた。これからもすくすく育てよ若人。

 そのあとは、うちに戻って宴会。少し後に、姉夫婦も到着し参加。
 ただこの宴会、皆が皆「やるもんだ」と思ってたのであまり状況を想定できなかったのだけど、ちびが人がいっぱいいて騒がしいという興奮状態の持続のため、夜には落ち着きがなくなって、寝たいだろうにえぐえぐ泣き続けるという可哀想なことになっていた。なので、早々にお開き。
 うーん、ちゃんと予測してれば良かったかなあ。たまのことだから、これも修行かなあ。なんにせよ、私もちびも大変疲れた(多分)。あまり寝てないんだよー。んで、どうも私も相当ぴりぴりしてたみたい。母がかなり色々うるさく、余裕がなくていちいちイラっとしてしまうのが主原因なのだけど。ちょっと泣いたらパイが足りないミルク飲ませろ、タクシーの中で寝てたのがいちばんいい顔(寝てただけだしそんなわけない。おそらく自分が抱っこしてたから満足した)、…イライラする事を一つ一つあげるとだるくなってくるから、もうやめよう。可愛がってもらってるのだし、ありがたいことと受け止めねばならぬのはわかってはいても、だるい。

 だるいといえば、非常に苦手というか嫌いな私の祖母からも、お祝いをもらってしまいました。
 お礼の電話をしなければなりません。
 ありがたいことだし、ちびの環境を悪くしないためにも、頑張らねばなりません。
 今日は辛いので、明日にでも。

 なんか疲れのとれないまま書いたら愚痴多かったな。
 でも、ちびがいっぱい「可愛い」と誉められたので嬉しかった日なのは確かなのですよ。
 ビデオ映像見せたら、牛ちびも好評でした。わーい。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hayamisay.blog62.fc2.com/tb.php/128-97410228

Twitter「つぶやく」ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。