スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ぢごぷり」はリアルじゃない 

 Amazonで頼んですぐに品切れになってしまい、なかなかこなかった一品が本日やっと到着。「ぢごぷり」の1巻。「育児描写がリアル」みたいなレビューを読んでいたので楽しみにしていたんだけど、期待はずれだった。

 リアル、なのかあ?これが?

 1巻目だから、今連載されてるのがどうなってるのか知らんけど、大変なところをクローズアップしすぎ。こんな状態の母なんて一人もいないとまでいう気はないけど…(だから育児ノイローゼとかあるんだろうし) 自分の体験からいうと、一番ひどいときはなんも考えられなかっただけでした。ちびがどーとか頭に浮かぶ余裕すらなかった。ひたすら眠い眠い眠い眠い眠い眠い寝ていいですかだめですねなんで起きてるんだっけでも多分まだ寝たらだめ眠い眠い眠い眠いで占められてた。わりと平穏時でも、たまにいろいろ思考がぐらつくこともあったけど、「だとしてもこの子は生きていけるから大丈夫」というのが堰となって、わりと普通の思考状態を保ってた、と、思う。親バカホルモンは素直に出てたから、そういう意味で現在進行形で思考状態はおかしいかもしれんけど。
 まあ、ちびがかなりの孝行娘だからこそ、リアルでないと言い切れるのかもしれないけども。なんか、びみょーですね。少子化に拍車かけそう。

 んで、今現在育児をしている身としては、続き買いません。
 かなり精神衛生上よろしくない。ひとつひとつの題材が「あるある」ネタなところがタチが悪いというか、暗い思考に引きずられたらたまったもんじゃないのです。

コメント

ひぃぃっ。そんなに寝れないんですね、おかーさんてのは。
お、お疲れ様ですふんとに…。

私三大欲求のうちのほかの二つの分まで睡眠欲求に吸収されてるんじゃなかろうかってくらい寝るから、あんなに子供欲しいアピールをキミ宅でしたにも関わらずもうめげそう…。
眠い眠い眠い眠い眠い眠い眠い眠い眠い眠いすみませんもう寝ますごめんなさいグォーーッ、になりそ。私の場合。

そこで寝たらダメ、と自制心の効くあたりにはやみと自分の根性と母性愛の違いが現れるわけです。
母は偉大だにゃー。
大変な事多いと思うけど100%自分がいないと生きられない我が子を育てられるのなんて今だけと思って楽しみに変えてベビ共々健やかな日々をお過ごし下さい。
9月までにもう一回くらい会いたいわー。
もうその頃には随分大きくなってるんだろうねv-238

自分でネタ振っといてなんだけど、タイムリーネタだったてだけで、決してリアルだからどーとかって意味じゃ無かったし
まさか買うとも思ってなかったんで、嫌な気分にさせちゃったらゴメンヨ。

連載の方だと、物語が進んでキャラの背景が描かれてきたので、なぜああまで異様な状況になるかが、多少は理解出来るようにはなるんだけどね。
1巻時点だと、ただただ大変なだけの子育てパニック漫画にしか見えんわなぁ…

ネタバレしてもよければ、レビューするけど。

>シズ
細切れ睡眠も、ちびに合わせた睡眠も最近かなり慣れてきたよ。それまではやっぱりもう眠くて眠くて。いや今も、眠いは眠いけどね。
母性なのかしらこれ。朦朧とした状態であれこれやってると、ふと頭が動いたときに「これ離人症の症状か」とか思ったりしてた。逃げたいとかやめたいとか思ってる余地はなかったのよねー。寝たかったけど。
なにせホルモンの関係で眠りが浅くて、ちびのちょっとした泣き声で目が覚めるから逃げようがないのだよ!ふははは。逆にいえば、寝れるならその泣き声は無視してもたいした問題ないってことかも。

独身の頃、職場で「おかーさんってほんと大変だよねえ…」と、年下でありながら当時既に3児の母になってる子にいったら、「うーん?でも、ほら、いるから。いるからとにかくやらないと、で動けちゃうものだよ結構」とケロっと返されたんだよなあ。これが母って奴なのかもしれないね。よくわかんないけど。

8月あたりにでも、また会えるならお会いしたいわ~。てか8月だと差し迫って忙しくなるかな?まだぶかぶかだけど、もらった浴衣着せてお待ちしよう。

>律ちゃん
ああいや、律ちゃんに文句つけてるつもりはなかったw すまんすまん。
げんしけんの人だしって興味はあったからつい手出しちゃったけど、やっぱり基本の「完結してから手を出す」にすべきだったわ。

多少はなんかあるのかなと垣間見える感じではあるけどねー。理由があったところで、育児が暗いってポイントはどうしようもなさそうなのでw
連載が終わる頃には、乳児育児を懐かしく思い返せるようにもなってるだろうし、その頃にまた読もうかなーっと。いつまで連載続くのかわからんけど、その頃にはちびは走ったり転んだり「おかーさんなんかきらい!」とかいったりしてるのかねえ…。

ちびちゃ~ん

誕生100日目おめでと~!!!!
どこに書いたら良いかわかんなかったんで、ここにお祝いを書かせていただきます。

かわいいふりふりの洋服でも着せて、写真でも撮って頂戴(笑)

そいえば100日目といえば、おくいぞめなんかもするんだよね?

がんがれ~~~

おお、ありがとうございます!
お食い初めの準備は着々とされているようです。主に旦那によって。
ささやかなお膳でもupしましょうかねぃ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hayamisay.blog62.fc2.com/tb.php/145-b1427111

Twitter「つぶやく」ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。