スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

育児記録2010年5月版  

ちび(1歳1ヶ月)の細かめな成長記録。

最終更新:5/31

5/1
この時期、長袖下着はもう店頭から消えてしまいますな(´・ω・`) どうしようかなあ。乗り切れるかな。ヤフオクあたりでgetするか…?
買うつもりのなかった夏物も購入。だってスイカなんだもん…。

5/2
私の実家に帰省。
往路、最初は「朝早めの時間なら山の手線も混んでないよね~」という思惑だったのだけど、まず地下鉄に乗ってみたらかなりの人出。「ここら辺でこのレベルじゃあ、山の手線なんて…」と、急遽回避経路に変更。駅の乗り換えはちょっときつかったけど、まあ大人二人いるから。
姉夫婦も来た。みんなに遊んでもらって、楽しそうでなにより。
いつもはタオルを使ったいないいないばあしかしなかったんだけど、この日初めて自分の手でいないいないばあをしていた。声はなし。

5/3
帰宅。
復路はわりと乗り換えが楽。移動時間が長いとちびが辛そうなので、やっぱり多少の時間短縮程度でも、特急使ったほうがいいのかなあ…。でもさー。私一人で移動だと、ちび抱っこしてベビーカー畳んで持って特急の狭ーい通路歩いて指定座席まで、って、きっついんだよね。指定座席が車両の端なら問題無いけど。

5/5
がたがたといっぱい掃除。ちびには秘技「いないいないばぁっ!DVD」作戦。お陰様でかなりおとなしくしててくれました。
あと暑かったのでスイカ服着せた。この間買い物に行ったときに売ってて、夏物は買うつもりなかったのに思わず買っちゃった奴。かわいいので、次着せたら今度こそ写真撮ろう。
久しぶりにベビーベッドを動かしたら、埃と共に無くしてたものがいっぱい出てきましたorz ああ…君ら、こんなところにいたのか…。遅くなってごめんよ…。

5/6
小さい公園に遊びに行ってきた。

tunnel.jpg

手をつなぎながらなら、ちょっと急な坂を登ったり降りたりする度胸もでできた模様。……出来るようになった、とはいえない。滑ってます。
土を食べるのを止めずにいてみた。……食べてるなあ…。これで懲りてくれるかなあ…。

家に帰ってきて、ふと気づいたらワセリン落として蓋開けてなめてた!!!!!べったべたの子になってしまった。取りあえず具合は悪くなさそう。誤飲情報に「牛乳飲ませろ」と書いてあったけど、牛乳自体まだあげたことがないので、変なことになっても困るし、通常通り。まあ無害とはされてるものだし…。ひどいことにはならなそうだ。それにしてもべったべた。

5/7
家族で葛西臨海公園に。
観覧車に乗った。私は高所恐怖症のケがあるので、ゴンドラの隙間から見える景色にビビりがちだが、ちびはわかっているのかいないのか、きゃっきゃと楽しんでいた。
その後、すんげえ久しぶり(10年ぶりくらい?もっと?)にプリクラ。ご当地モノがあったんで。「なんだこれ最近のはワケがわからん!」といいながら操作しました。いやほんとにわかんないです…背後がどーとか、お絵かきがどーとか。
んで、本命の水族館に。私も久しぶりで、堪能ー。水族館の床が一面絨毯なのがたいそう珍しかったのか、歩くことができるようになって初めてといっていいくらい、ちびが長い間はいはいしてた。実家も絨毯だけどそんなに広くないしなー。面白かったんだろうな。
ちびは途中で力尽きて寝てしまったんだけど、堪能してたと思います。お魚よりも、水に当たる光とか、絨毯とか、階段とかに興味の方向が向いてたみたいだけど…。

あと、子育てとは関係ないんだけど。この日、ナ○キちゃんを見かけた気がする…。人目をひくようなエキゾチック系美人が一人でぽやーんとお魚さん眺めてました。延々「あの人はそうだったのかなーいかにも彼女らしい気がするんだよなー」と思うなら、人違いでも声かけてみれば良かったなー…。などと。

5/9
小さい公園に行った。公園の中央に鎮座するアスレチック系の遊具の階段は、ちびにはまだかなり足の長さの問題もあって、かなりチャレンジな状態なんだけど、横の柵に掴まって足を引っかけて体を上にあげ、を繰り返して最上段まで登ってました。もちろんサポートとしてうしろについてたけど、手伝いはまったくしてない。お見事…。

5/10
娘語録メモ
「いなぃいなぃ」→意味わかってる。いないいないばあ!見せる時とかにもいう。
「ぱーぱ」→意味わかってるか不明。旦那見ながらいったりもするんだけど「ぱーぱーぱーぱーぱ」になってたりするし。
右手の親指の爪がちょっと欠けてた。絆創膏は貼ってもガシガシはがして食べようとするので、引っかからないように切って放置することにした…。

5/11
引き出し対策、しないとね…
hikidashi.jpg


5/13
買い物から家に帰ってきて、ベビーカーの幌をあげたら、娘が帽子被ってなかったorz 2度目だー。
数時間後、昼寝から覚めたちびを連れて探しに行ったら、自宅マンションにほど近い道の電柱に干されてた。帽子には何度か車にひかれたっぽいあと。通りすがりのどなたさんかが、忍びなく拾って掛けてくださったんだろう。ありがたいなあ。
横断歩道のない狭い道ながらある程度車通りはある場所で、いつも車が来ないかチェックして渡るポイントだったので、きょろきょろしてる間にポイされてたんだろうなあ。

5/14
寝ていたちびが唸りながら起きて、起きたと思ったら私にしがみついて離れないで、しばらく寝なかった。怖い夢でも見たんだろうか。

5/15
ちびを預けるため、実家にGO。
初めて実家までベビーカー無しで行ったのだけど、ある程度の荷物は送ってたし、小回り効くので楽だった。ベビーカーがあると、ルートを選ばざるを得ないし、選ぶことでかなりの時間ロスも発生してた。それがざっくり消えると軽快。
実家に着いたら幼なじみのおかーさんと姉もいた。ちびが初めてちゃんと「ばいばい」してた。おお…。

5/16
旦那のお祖母様の四十九日。朝早くに母と姉に頼んで、夜帰宅。
今回も、まったくいいこでいたとのこと。幼なじみの子のものをぶんどったりはしたらしいが…。
帰宅後、しばらくしてから大泣き開始。気分を変えようとお風呂に入れるも、風呂でも泣いて私にべったり。思わず母に「今日お風呂でなんかした?」と訊いてしまったくらいに泣いてた。風呂上がりのミルクで就寝。
と思ったら、夜泣きも。母は初めての夜泣き遭遇でおろおろしてたけど、前回なかったのが不思議なくらいだから、大丈夫だから、といって先に寝てもらう。…寝れたかわからないけど。負担かかってたんだろうなあ。ちび、お疲れ様でした。

5/17
帰宅。
ちび、マグのストローでぶくぶく開始。気づかれたー!

5/19
ちびが私のひっつき虫状態に。いやけっこういつものことではあるんだけど、グレードアップ。実家預けの余波かな。

5/20
引き戸攻防戦勃発。
タオルを詰めて閉めてた引き戸を、ちびが力任せに開けられるようになってしまったことから始まった。
様々な知恵と策略を練り、夕方頃、なんとか幼児には手に負えないカラクリを作ったものの、問題点はわりと大人にも通るときに面倒。柵を買いたいと旦那に要望することにし、意見は通った。

いやほんと、この日は疲れた。気を抜けばちびは引き戸を開けてカオスな台所に行ってしまい、引き出しをぱかぱかあけまくり放り出しまくり。慌てて引き戻して片付けたりしてれば、マグを振り回して水たまりを作ってる。水たまりを掃除してると、引き戸を開けて以下略。
いや、マグは、まだ本人の手では開けられないからとその辺に置いといたんですけどね。たたきつけたりしてると偶然開くことがあるのよね…。

5/22
ちびを旦那に預けてレーシックしてきた。
特に問題なく、元気ないつものいいこだったようだ。あ、帽子無くされた。探したけど見つからなかったので、後日3つめの新しいのを買いました…。

5/26

TDL行ってきた
。戦利品は、プーさんの風船と、プルートの耳つきバンダナ。
帰り、私だけダッシュで眼科行った。

5/28
ちび、プー風船にやっと自分からじゃれつきに行った。ずっと「興味はあるけど怖いっす」みたいな感じだった。
チャックを高確率で開けられるようになってきた。もう下にバッグ置くのは危険。

5/29
最近のちびは、きかん気というか、例えばマズイものを取り上げたりすると、ものすごく抗議したり癇癪起こしたりするようになってきた。巾着袋開けられなくて怒りまくったり。そういうのを見ると、成長したなあとつくづく思う。もともと結構はっきりしてた子ではあるんだけど、さらにグレードアップしてきたというか。ますますレベルがあがってくのだろうか。怖いような、楽しみなような。
指しゃぶりがひどくて親指が傷になってしまってるので、おしゃぶり買いにいこう…。昔のは投げられてしまうのだ。

5/31
「抱っこ」で乳児にアザ・骨折、不審女が十数件 というニュースを読んで落ち込む。
こういうことがあるから、いろんなことに構えないといけなくなるんだよな…。そりゃ、こんな事件が無くても知らない人にはある程度警戒するけどさ…。きっとこの被害者赤ちゃんのお母さんたちは、自身の不甲斐なさを責めてる。場合によっては周囲にも責められてる。これは呪いだ、といった人がいたけど(参照)、これは解けるのか?呪いをかけあってる現状で、誰か、解きたい、解いてくれ、といえるのか?誰に?解けた(解いた)人間は異端扱いにならないのか?
と、ちょっと思い詰めたっぽく書いちゃったけど、別にそこまで重圧に感じてるわけではない。こんなもんは覚悟した上で結婚して子をなしてる。「だったらどーしろっつんだよ!」という、嗤いが出てくるだけ。まあでも、自分が誰かに呪いをかけないためには、とってもとっても大事な視点だ。かけたくないけど、多分かけている。「自身の不甲斐なさを責めてる」と確信に近く思うことすら、呪いなんだ。

ちび、おしゃぶり拒否。ぬあー。他のおもちゃなどはまず奪い取り口に入れる癖に、なんでおしゃぶりだけは持つことすらイヤイヤしてんの!しかもなんでちょっとにこにこ照れてるの!何故なの!?昨日以前のおしゃぶりを拒否されたときに旦那と冗談でいってた「もうおねえちゃんだからね、おしゃぶりなんてしないよ!今のトレンドは指しゃぶりよ!」みたいなノリなの?
そんななか、クリアなクリアファイルを顔に押しつけ「いないいなーい」をやるちび。呼吸困難に陥った。

公園でハイテクベビーカーを見た。そこだけ未来みたいだった。ちびがビビって足にしがみついてきた。やっぱりこの子、大きい物にビビるみたいだな。家みたいな大きさなら吹っ切れるようだけど。

コメント

考えてみれば私、広島に行くときでさえ一人の移動ならベビーカー使ってないですなあ…。近所へ買い物くらいなら一人でも使うんですが、中距離~遠距離だともうベビーカー自体が荷物になりかねないので、エルゴで抱っこorおんぶ+手荷物って形で乗り切ってます。

それにしてもちびちゃん、すくすく育ってますねえ!かわいいよーー!ちびちゃんに比べるとイチカはまだ赤ちゃんだなあと感じますw ちょうどちびちゃんの発達具合を1~2ヶ月遅れくらいで体感するかんじ。
めっちゃ参考になります(´▽`)

荷物が重すぎて安定感を求めてしまって、ついついベビーカー(主に車輪)に頼ってしまいます…いらんもの持ちすぎなのかなー。
って、よく考えてみれば、確かにベビーカーいらんかもなあ。旦那といるときは、旦那が荷物持ちたがらないベビーカー大好きっ子(本人は乗りません)だからアレだけど、私一人なら別になー…。近々法事があるので、そのときにまた預けることになるのでベビーカー無しでトライしてみます。

お陰様で順調に育ってます~。
発達早いのかな?歩くのはとにかく早かったので、他も早いかなーと思ってたけど、そんなでもないですねー。
でも、歩くのが達者なお陰で、だいぶ乳児から幼児に進化してきたなーって感じます。足とか特に!!

「何かあったら自分のせいだ」は呪いなのか…。自分の守備範囲だと感じる場面でそれは現れるような気がする。子どもの命や安全とは全然違う次元だけど、自分がちょっと呼ばれて席を外している間に何か失敗が起きて大ごとになってしまったりとか。「私、いなかったんで知りません」とか言える人もいるみたいだけど、そこは呪われてない人が不思議だな。私も、呪いをかけてるのか。確かに重要な視点だ。

私がかなり言葉足らずにぶっとばしてしまったけど、参照リンク先のさらにリンク先のこの話とか読むともっとわかりやすいかも。
http://d.hatena.ne.jp/essa/20070604/p2
職場の話とはちょっと違うというか、違う家庭内での事だからこその問題提起かな。

まあ、私は責任を負うとか負わされるとかにかなり敏感な方だと思うんで、そういう局面のときにはいちいち旦那に怒ってた気がするので、かかってる呪いはそんなに強くない気がする。なんだこの曖昧表現。

「責任回避しつつ微妙に自分の要望を圧力として伝える術」が「正解」だなんて書かねーでくれよ、と思った。
個々人がどの局面でも責任を負う覚悟があるのが「社会での正解」だと思ってるんだけど。
いや、「あるべき論」に過ぎないのか。
前向きに、「やりましょうか」と言った人間が一人でやらされ、「こっちにしましょう」と決断した人間が最終的に孤立するから、主戦力陣が苦しむんじゃないか。部下・同僚には協力を得られず、上司には梯子をはずされ。
とまあ、相変わらず職場の話なんだけど、これって所詮自分が経営者ではない「職場」でのことだからなんだと思っていたけど。
家族であれば、夫と妻は一つの国の王様とお妃様みたいなもんなんだから、どちらかが決断を放棄した時点で国は滅びますわ。その覚悟も矜持もなく、何考えてアナタは家族なんてこしらえたんですか、って言える話だよね。
…ああ、自分の耳も痛い。

うおっとごめんblog見てなかった!

皮肉の「正解」である気はする。処世術というのかね。信頼関係とか大事だよなー。一蓮托生はあまり好きな言葉ではないけど、皆で荷物をしょってたはずが、いちぬけたとばらばら消えてくのは違う。皆が逃げなくていいように配置するのが肝か。

家庭の話はまさにその通り。辛いときに相手に寄りかかるのはいいし役割分配も大事だけど、それは放棄ではない。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hayamisay.blog62.fc2.com/tb.php/190-275e9e55

Twitter「つぶやく」ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。