スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5日目:グエル公園→カサ・カルベット→サグラダ・ファミリア 

 旦那は一日眠りまくって、復調。私もだいぶ肩の痛みは消えてきてます。
 本日の予定は、元々は「グエル公園に行って、あとはもう一度見たいところとかに行こう」という贅沢な日だったのです。つうかこういう予定組んどいて、ほんとうに良かった。さらっと流すだけの詰め込みツアーじゃあできないもんな。

 グエル公園は、地下鉄からはカナリ遠く、バスも通ってるには通ってるみたいなんだけど、わかりにくいし、体調も万全じゃないから、贅沢しちゃおう。というわけで、タクシーで行った。どんどん坂を登っていくので、つくづくタクシーにして正解だった…と感じたものです。ちなみに、そんなに高くないです。日本円にして2000円もかかってないんじゃなかったかな。

 というわけで、のっけからファンシーなグエル公園

guelpark.jpg

 中央に見える建物(つーのか?)の屋根の上は、壁にあたるところにベンチがついてて、えらい広い憩いの場になっている。
 そうそう、ここは超観光名所のせいか、近辺及び中は飲食物が超高い。びっくらしたよ。ぼってるとかいうレベルじゃねえぞ…。

 グエル公園のマスコットのトカゲくん。大人気でした。もちろん一緒にも撮ったけど、グエル公園で画像を探すと定番過ぎるので、まあ後ろからという微妙なアングルで。
tokage.jpg


 こういうのが何気なくついてたり。どうも、水はけ用みたいなんだけど、よくわからない。
atama.jpg


 ああなんて素敵なうにょうにょ(手すり)。
 
guruguru.jpg


 地面の石畳とか、階段とか、どうもくずタイルが使われてるフシがあるのだけど、風化?しちゃってて、ちと残念でした。雨降った直後に来れば、もっとわかりやすくてきれいだったのかなあ。でも、バルセロナかなり雨降らないからなあ…。

 お昼も過ぎて、メシはガウディの建物のレストラン行こうか?と、カサ・カルベットに向かってみたのですが。
casa_calvet.jpg

 ガウディ作品のわりには、それっぽさはあまりない。まあ細かくみると、ああ、ガウディが手がけたっていわれても納得、って片鱗はあるんですが…。格好良い建物だとは思うけど、カサ・バトリョとかのが「はじけちゃいましたー!」って感じで好きだ。
 で、ここ、1Fがレストランになってるんですがね。…臆しました。敷居高かった。無茶苦茶高そうな高級レストランなんだもん!ジーンズでふらっと入るのはちょっと、ねえ。仕方ないので近場で何かを探してたら、行ってみたかったfresccoという店を発見できたので、そこでご飯。…前は全然見つからなかったのになあ…。移転してたっぽいとはいえ、チェーン店らしいのになかなか見つからないとは。ここは、野菜が大量に食える上、ピザとかがお代わり自由という半バイキング方式なので、いっぱい食べる人にはお勧め。私らは、二人ともそんなに大量には食えなかったけどね。

 さてその後は、大ボスサグラダ・ファミリアに再度向かう。
 旦那が、高所で、私では有り得ない角度で写真を撮ってくれたので大変ありがたかったです…。見てるだけで怖かった。
SagradaFamilia_tou.jpg


 地面に降り立ったら、やっぱり脚ががくがくしてました。
 でも、自らエレベーターに乗ったってことは、やっぱりそれほどではないよな高所恐怖症。のど元過ぎればってやつかもしれないけど…。むしろ愛のためにムリヤリ忘れてるのか。でも「いくらガウディの建物とはいえ怖いよーーーここなら死んでも本望とか思えねえ!つうか怖い!飛行機より全然怖い!」って感じでした。飛行機はプロ任せだけど、生身だと自力で降りなきゃいけないしなあ…。

 そんなこんなで、バルセロナ観光終了。

 翌日はやたらと早起きをして飛行機乗って帰るだけだったので、省略します。日本に戻ってきて「なんだこの異常なむしむし加減は」とまず感じた。雨のせいもあるけどね。あまりの疲れ具合に、東京駅からタクシーで家まで。飛行機の中であまり眠れなかったのもあって、泥のように眠ってました。
 また行きたいなー。観光地のせいか?基本的にみんな「言葉が通じにくいながらも意思疎通を図ろうとしてくれる」人ばっかりだったので、とても過ごしやすかった。いい街だった。これで日傘も臆面なくさせれば、最高なんだけどなーw

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hayamisay.blog62.fc2.com/tb.php/29-63813b2d

Twitter「つぶやく」ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。