スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元々下品なのって好きじゃないんだけどさ 

 サザビーズのオークションにかけられたフィギュア、16億円で落札というニュースに目眩。
 下品というか下ネタとか苦手な人はリンク先の写真をじっくり見ない方がいいと思います。

 そもそもフィギュアに金をかけること自体も、よくわからない。それにしてもこの値段はねーだろ、こんな頭いかれてるもんに16億って、競り落とした人は頭絶対沸いてる、としか思ってなかった。いったいどういう理由でこの価格が出たのかを知りたくてちょっと調べてたら、どうも、現代芸術(私にはとてもそうは思えないけど、そういうカテゴリらしい)においては、投機目的で作品に高値がついてくらしい。納得。価値があると思ってこの価格なのではなく、価値が出ると踏んだだけなのね。一応ネームバリューがある(らしい。私は知らなかった)し。
 春画とかその手の昔のアダルトものって、一部好事家がすげえ値段つけるもんなあ。それを狙ってるとしたら、わからなくもない。「なんでこんなのにそこまで金かけちゃうんだよ。お前人生にもっと大事なものないのか」といいたくなるようなものに、すげえ価格ついたりするんだよねー…。どこに価値を見いだすのかさっぱりわからないというポイントは同じではあるんですけどね。
 まー、昔の風俗は興味深い、特にアダルト系に入ると当時の誰もが重要視しないこと、秘め事という言葉もあるくらいだから、あまり公に記録が残ってない、とか、色々付加価値はついてくるのでしょうけど…。でも、現代からは記録的価値は消えそうな気がする。フィギュア界の歴史っていうか、そういうものの象徴としての価値はつくのかな。

 しっかし、理性的には一応納得したものの、感情的にはさっぱりわかんねー。頭痛抱えつつ、調べまくらないと価値がさっぱりわからないような代物、タダでもいらん。

コメント

あ、あほだ…

mixiのニュースとかで記事のタイトルはみてたけど、
内容こんなんなのかwwwwww

一周してむしろ面白いかもしれんが、160円でもいらん…
でいうか大きくて単に邪魔そうなんだが。

こんなんでしたよ…
しばらくはどこに魅力があるのかと、画像眺め回してしまったよ。

邪魔だし所有してたら感性疑われると思うと、やっぱりいらんな。
ヘンなモノ好きな人はいいのかもしんないけどねえ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hayamisay.blog62.fc2.com/tb.php/31-43619738

Twitter「つぶやく」ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。