スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無人島物語:SFC 

 無性にやりたくなって、ついつい二日かけてクリア。
 内容を簡単に説明すると、無人島ではないけどそれっぽい島に流れ着いた人らで、サバイバルともいいにくい文化的生活を営みながら、脱出を図るゲーム。主人公があまりにもポジティブで、プロで、感嘆すること請け合い。出てくる人らも、悲壮感というものとは無縁で、やってて楽しい。食い物が腐るわけでもないし、早々困窮する事態にはならないので、まあ甘いといえば甘い。うん。でもこのお手軽さがたまらない。

 あまりに久しぶりすぎたので、まったくやりかたの定石を覚えてなくて、脱出にえらい時間がかかってしまった。人買い?にさらわれちゃったよ。水着のイベントも起きなかったし。フラグ忘れてまくってる。
 次はもうちょっとさくさくいけるようになるといいなあ。探索ばっかり最初にやってたから、文化レベルがまったくあがってなかった。あと、無理して人を引っ張りだしすぎた。それから、慎重すぎて粘土とかとらなすぎた。

 これ、DSとかで出ないかな。向いてると思うんだけど。路線がこのスーファミの頃とはずれちゃったし、もう無理かな。前になんかそれっぽいゲーム見たことあったんだけど、あれはちょっと違ったなあ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hayamisay.blog62.fc2.com/tb.php/49-c656d13d

Twitter「つぶやく」ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。