スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そもそも私が好きな音楽は? 

 というわけでmixiニュースから話題引っ張ってきました、音楽の好みで、その人の性格がわかりますというニュース。…ニュースっていうよりコラム?まあいいや。

 そもそも私は、ジャンルによって聴いたり聴かなかったりってことって、殆どないんだよなあ。強いていえばトランスは門前払いな感があるくらいで。それだって、UnderworldのBorn Slippyとかはトランスらしいから、嫌じゃないものもあるってことだし。ぼーんすりっぴー好きー。ちなみにこの曲は、昔車のCMで使われたり、映画「トレインスポッティング」のBGMに使われたりしました。こんな曲↓。



 閑話休題。自分がわかる傾向としては ・ノリが良いのがよい ・わりとリフレインが好きらしい ・リフレインに小細工があるともっと好きらしい ・高音で伸びる感じが好きだが多すぎるとよろしくないらしい ・不協和音は好きじゃない ・裏打ち大好きっこ ・3拍子も相当好き
 くらいか?

 記事を見てても、インディファンとかクラシックファンってのは誰を指してるかわかるけど、他がわからん。まあ少なくともブルースファンではないな。あとヘヴィメタファンでもない。ヘヴィメタにも色々種類があって突っ込みたくないんだけど、がなってるだけっぽい奴は全然聴けないです。メロディがどこにあるの、と悩むような音楽はだめらしい。 ああ、ふと思ったんだけど、レゲエやラップも、好きだしあれば聴くんですが。考えてみれば「あんまり曲を個別認識できない」「いくつか良いものがあればそれで充分」って気もするので、ファンではないと思う。それでいうと、カントリー・ウェスタンも除外か?…好きではあるんだけどなあ…。ダンスはなんだろう。よくわからないから消しとくか。あと多分、インディファンでもねえな。消去法で結構絞れてくるもんだ。
 結果こんなのが残りました。ポップ好きってカテゴリがあれば多分それなのに…。あとスカ好きとかもないのね。

2.ロックンロール・ファン
 自尊心が高く、とてもクリエイティヴ。勤勉で悠々としているが、あまり親切でも寛大でもない。

4.クラシック・ファン
 自尊心が高くクリエイティヴで、鷹揚。しかし、社交的ではない。



 自尊心は高いですはい高いです無駄に高いです。しかしクリエイティブじゃないなあ。勤勉ではないと思うし、社交的でないのはあってる。んー…。
 合ってるかもしれないし、合ってないかもしれない。ソンディ心理学みたいに、顔の好みで性格傾向がわかる、くらいの話になれば実用性があるかもしれない。目のつけどころは面白い。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hayamisay.blog62.fc2.com/tb.php/54-2489239a

Twitter「つぶやく」ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。