スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spore:PC 

 歯の痛みにめげながらも、やっておりますSpore。公式はこちら。かなり虜。やべー遊べすぎ。

 シム系のシミュレーションゲームで、細胞から宇宙まで全5ステージ。各ステージ、いちいちコツ(というか、やり方?)をつかむまでに大変だけど、致命的な失敗というのはないので、やり直し感覚をあまり味わわずに進める。「やり直し」が必要なのは、草食動物で進めたかったのに、肉食にしちゃったー!という、根本的な問題くらいがせいぜいではなかろうか。

 「細胞ステージ」はわりと単純な動きばかりで、ゲーム慣れのための回って感じ。いや細胞のくせに複雑な動きされても嘘くさいけど。細胞を自分好みに作れます。元パーツがあって、それを大きくしたり小さくしたり向きをずらしたり一部だけ太くしてみたり細長く引っ張ってみたり、みたいなカスタマイズができます。かゆいところに手が届く!まではいかないけど、相当自由度高い。
 次に「クリーチャーステージ」。いってみれば動物操作ステージかな。歌ったり踊ったりします。攻撃もできる。この動物も、自分好みにカスタマイズできます。あ、空も飛べる子作れる。あと、体の色は…まあ頑張ってるかな。彩色はぶっちゃけ慣れるまでに時間かかりそうだった。
 そして「集落ステージ」。これは文明もった動物の操作ステージ。AOE系のゲームをやったことがあるひとがいれば、あれを思い浮かべるとかなり近い。村人を指定して、仕事につかせたり、群れて隣の村に行かせて交流とか戦ったり。このステージでは、それまでの動物の体につける装飾品を飾るのがメインで、多分他はいじれなかったような?着せ替えみたいで面白かった。
 更に「文明ステージ」。集落ステージがAOEのやり始めの最初だとすると、文明ステージは終わりの方。富国強兵のためにがっつんがっつん陣取り合戦です。ここからは、動物はいじれなくなり、建物組み立て。積み木に色塗ってるみたいで、カナリ楽しんだ。随分伸縮性のある積み木だ。…むしろ、粘土遊びかな?
 そして最後が「宇宙ステージ」。これがまた、盛りだくさんすぎて。シムアース要素(テラフォーム)と、大航海時代要素(交易)と、アイテムコンプ要素、かな。要は。他にはお使いクエスト。あとは陣取り合戦するもよし、広い宇宙の海原に出かけて帰らないもよし、と。ここで作れるものは…ある意味、「惑星」かな?道具さえあれば、天変地異地殻変動自由自在の上、空や海も色が塗れちゃうし。あと、まだ全部制覇はしてないんだけど、アイテムに「モノリス」があったので、他種の文明を育てる遊び方もあるのかもしれない。

 細胞や動物や建物作成とかこの宇宙ステージ、各単体でもかなり長期遊べる気がする。凝り性な人は大喜びだろうなあ。いやーほんと、当たりでよかった。やることや見方にいちいちコツが必要なので、やり方がわかってないうちはカネをどれだけ無駄にしたことか…orz 特にテラフォームでは、がっつんがっつん金消しました。
 シムシティで、「ある程度やって勝手に街が育ってくのが良かった」って人は、向いてないかも。これはそういう要素はないから。けっこー手がかかるぞー。

 ちなみに私が作ったのは「カロス」族。最初ウィワクシアというネーミングにしようかと思ったんだけど、ウィワクシアが進化して動物になった姿を思い浮かべられなかったので、断念。アノマロカリスからちょこっともじった名前にしておいた。姿は全然似てないっすけど。

 多分、SSつきのプレイ日記でも書いた方が、この面白さは伝わりやすいと思う。成長日記?みたいで。そんなわけで、シミュレーション好きの人は買って損ないんじゃないかなあ…。あと、多分、大航海時代好きだった人も、宇宙ステージうっはうはだと思う。単体行動っぽいので、船員がホームシックにかかったりはしないけどな。
 「ある程度は余裕であとからどうにかできる」というのは、私は相当な長所と思う。つうか多分、これをぬるいと評する人とは、求めることが違うんだろうなあ。

コメント

根っからの都市開発経営子育てゲー好きが来ましたよっと


自分の好みに凄く合致してるのですが
……いかんせんクリーチャー要素がorz

ん、動物作るのがめんどいとか?
各パーツ自体は既成のものだから、くっつけるだけでそれっぽいのができるよー
たまにすごく可愛いクリーチャーがいたりして、センスに脱帽してます。…うちのカロスも可愛いもん多分…
建物は人様がつくったのを使えたりいじったりできる。コロニー作る度に建物デザインせねばなのがちとだるいけど、これはいくらでも凝れると言う意味で長所だと思うしな。
お勧めはひじょーにしたいところだけど…

半年後までやる時間あるのかね君w

いやーなんていうか、エイリアン的な容姿がちと苦手で……
触手とかは好きなくせにねー(w

公式に乗ってるので形が比較的普通なやつも、色的にちょっとグロです。


でも公式見た感じかなり自由度が高そうだから、来年運よく暇になったら、そのときまた気になり出してやっちゃうかもですね。

そんなあなたにお勧めなのがこれ!

http://jp.youtube.com/watch?v=2kX-dC_AN-U
http://jp.youtube.com/watch?v=8lih2onRbWE

http://www7.atpages.jp/~sporeuploader/u/img/spore1494.jpg
http://www7.atpages.jp/~sporeuploader/u/img/spore1482.jpg
http://www7.atpages.jp/~sporeuploader/u/img/spore1232.jpg

特にペンギンは、わざとか偶然か、動きまで再現されててすげー。
自由度は、私が最初に思った以上に自由だったみたい。操作方法知ると凄いわ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hayamisay.blog62.fc2.com/tb.php/60-846c7143

Twitter「つぶやく」ボタン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。